• お客様事例

お客様事例

今までの苦労が嘘のよう!
プリンの充填作業がとても楽になりました。

京都府 美山ふるさと様

美山ふるさと様の工房は、京都府南丹町美山(みやま)町という、非常に緑豊かで、清流・由良川にも恵まれた場所にあります。美山町は移住者が多い町としても有名ですよね。

そんな豊かな場所で、「美山牛乳」をふんだんに使ったスイーツを企画・製造・販売されています。

「美山牛乳」は、美山の美味しい空気と、透き通った水、静かな環境の中で育てられた乳牛から生産されているため、味は格別です。その牛乳を利用して、ジェラート・ソフトクリームという、季節感のある商品からシュークリーム・プリン・チーズタルト・ロールケーキといった定番商品まで、幅広く展開されています。

そんな中、「美山牛乳」を使用していて、美山ふるさと様の中で、特に人気商品である「プリン」にナオミの卓上充填機を導入させていただきました。

お客様の課題

充填機を導入以前は、毎日毎日「種おとし(通称チャッキリ)」を使用しながら、手作業で充填されていました。しかし、

・生産数が非常に多い
・人によって充填のスピードに速い遅いがあるため、どうしても精度が少しばらついてしまう・・・

この2つのことで、日々悩んでおられました。

充填機導入までの道のり

そこで、充填機をネットで検索されていたところ、ナオミのwebサイトに辿り着かれ、営業マンが美山ふるさと様にご訪問させていただき、デモンストレーションを行いました。

そして、ナオミの卓上充填機「ハンディタイマー充填機4DT」を、導入していただきました。今回、美山ふるさと様が小型充填機を導入されて、約3ヶ月ということで、後日訪問をさせていただいたのですが・・・

スタッフの方々は、完全に充填機を使いこなされていました!

得られた結果

実際に、スタッフの方々にお話を聞くと・・・

「今までの苦労が嘘みたいです。」「速いです。」という言葉や、美山ふるさと様がお使いの液体充填機4DTはチューブポンプを使用しているため、お鍋や寸胴にプリンの原料を入れたまま容器に充填することが出来ます。

そのため、原料を機械に移し替えるという力作業も必要がないため、「作業が大変楽だ。」とも仰っていただきました。

こういった有り難いお言葉を沢山いただき、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

実際に、プリンの卓上充填機を使用している様子がこちら!

 

営業担当からひとこと

今回の京都府に加え、大阪・兵庫エリアも担当しています営業の津川です。

美山ふるさと様が4DTを導入されて、スタッフの方々が完全に充填機を使いこなされていることに嬉しくなりました。メーカーの私よりも、ナオミの充填機が詳しいのでは?と思うほどです。(笑)

今回ご紹介した「ハンディタイマー充填機4DT」はプリン液などをお鍋から直接チューブで吸い上げることができる液体充填機なので、重い液体でもプリンカップに簡単に充填することができます。

京都府の美山は新緑の季節や秋口の紅葉シーズンは癒されるため、ドライブやツーリングにも、最適の場所です!皆様もぜひ一度、美山ふるさと様に遊びに行ってみてください!

お客様がお使いの小型充填機はこちら

ハンディータイマー充填機 DTシリーズ

製品ページを見る