• お客様事例

お客様事例

生産個数が2倍に!
ハンバーグのタネの充填に充填機をお使いいただいています。

北海道 有限会社 匠舎様

今回は、有限会社 匠舎(しょうや)様に、後日訪問に行ってまいりました!
札幌から北に4時間、中川郡中川町にある「道の駅なかがわ」内のレストランです。
匠舎様では、ナオミのピストン充填機を使って、ハンバーグのタネを充填していただいています。

充填機導入までの道のり

匠舎様のハンバーグは、近くの加工センターで製造されています。
充填機をを導入する前は、手作業で袋詰めを行っておられ、1日200個の製造が限界だったそうです。
なんとか袋詰めを効率化することはできないか・・・と充填機を探されていたところ、ナオミを見つけていただきました。

得られた結果

充填機導入後は、今までの倍の400個を製造しても、時間に余裕が出来るそうです。充填作業がとても楽になったと言ってくださっています。
また、製造のご担当者様は、機械の組み立てや清掃方法を、ご自身でマニュアル本を作られていて、大変綺麗で丁寧に扱ってくださっていたのが印象的でした。

 

実際に、ハンバーグのタネを充填している様子です。オプションの押し込みスクリューと組み合わせることで、タネを押し込みながら充填することで、定量充填が可能となります。

営業担当からひとこと

納品時に、食べれなかったハンバーグが、ずっと気になっていました。
今回訪問させていただいたのが、ちょうどお昼の時間帯だったので、道の駅へ直行しました! 券売機で食事券を買うのですが、お目当ての「スタミナハンバーグセット」が無い!?写真もあるのに買えない!なぜ?

なんと「スタミナハンバーグセット」は1日3食限定だったのです! 券売機ではなく、レジで先にご注文でした><
今回はグルメ運の悪い私ですが、無事にゲットすることが出来ました。
ハンバーグはもちろん、ソーセージやポテトサラダもとても美味しかったです。
皆さまも、中川町へ行かれた際は、ぜひご賞味くださいませ!!

お客様がお使いの小型充填機はこちら

エアーピストン充填機PSZ500EC

製品ページを見る