代表ごあいさつ

 

本当にお客様に必要とされる
会社であり続けること

「失敗を恐れるより、失敗を恐れて行動しないことを恐れよう。変革を恐れないマインドを!」
これが弊社の合言葉です。

基本に立ち返り、良い機械をお客様のもとへ届けます。愚直なまでに誠実に、顔の見える関係性を大切にします。

また、堅実な機械メーカーであると同時に、サスティナブルな社会を実現するために多様性を受け入れ、発想や考え方は最先端の企業であり続けます。

弊社と関わるすべての人たちが幸せになることを目指して、チャレンジし続けていきます。

これが2020年からのナオミの姿です。

代表取締役社長 川田 隆司

 

幅広い分野で
社会全体に貢献する企業へ

大きく変わりゆくこの日本の中で、今までとは違う価値観で生きていくことが求められていると感じます。

企業は自社の利益だけに着目するのにとどまらず、広く社会全体に貢献することに取り組まなくてはならないときが来ています。

私は2015年、子どもの不登校がきっかけで社会貢献事業「学び舎 傍楽」を始めました。

そこから日本の未来を担う若者たちのため、本気で社会を変えていかなければとさらに強く思うようになりました。

気が付いた者が声を上げ、輪を広げる使命があると思います。

活動を広げ多くの人とつながり、明るい未来を作るために、残りの人生をかけて貢献に尽力して参ります。

代表取締役会長 駒井 亨衣