• お知らせ
2019年1月14日 プレスリリース

中学生が人生初企画 不登校に悩む親や学生に向けた「不登校のおはなし会」 30回記念ゲストに不登校を経験したシンガーソングライター風見穏香さんが出演

~別室登校中の中学生が企画。「不登校で悩む人たちに、1人じゃないんだって伝えたい」~

                                      2019年1月11日

                                      株式会社ナオミ

 

小型充填機のNo.1企業、株式会社ナオミ(本社:大阪府箕面市 代表:駒井 亨衣)は、不登校の子を持つ親、不登校経験者に向けて30回目の「不登校のおはなし会」を1月27日(日)に、当社が運営する「学び舎 傍楽(まなびや はたらく)」(京都市中京区)で開催します。30回目の開催を記念して、傍楽に通っている中学3年生がイベントの企画を担当します。ゲストには、自らも不登校を経験したシンガーソングライター風見穏香さんを招いてライブも開催します。

 

不登校の親を経験した経営者が30回目の場づくり

2018年10月に文部科学省が発表した「平成29年度児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査結果」によると、平成29年度の小・中学校における不登校児童生徒数は14万4031人(対前年度比1万348人増加)となり初めて14万人に達しました。少子化で児童生徒数が減少するなか、不登校児童生徒数が過去最多を更新しており、大きな社会課題になっています。 当社代表取締役社長の駒井には、2人の子どもが同時期に不登校になった経験があります。その時は、不登校の子を持つ母親の会に参加したことをきっかけに、子どもとの接し方が変わり、親子ともありのままに生きることができるようになりました。そんな駒井の実体験から、2014年に羽やすめができる場、「学び舎 傍楽」を開設しました。不登校の親のための会は、これまでにのべ300人以上の方々が参加しました。


(不登校のおはなし会の様子)
 

別室登校中の中学生が、人生初企画でみんなを元気に

別室登校をしている中学生3年生のたくみさんは、1年前に「学び舎 傍楽」と出会い、そこに集う大人たちと接するうちに気持ちが前向きになり、今回、人生初のイベント企画に挑戦することになりました。 イベントは、『不登校について考える時間』と、自らの不登校の経験を歌にし、全国をまわっているシンガーソングライター『風見穏香さんのLIVE』の二部構成。「僕も風見さんの歌に勇気をもらいました。僕みたいに毎日は学校に行けない人や、不登校で悩んでいるお父さんやお母さんに聞いてほしい。」とたくみさんが企画しました。 当社は今後も「学び舎 傍楽」を中心に、不登校で悩む親や子どもたちに寄り添い、継続的に不登校の課題解決に取り組んでいきます。

(中学生たくみさん(右)と、シンガーソングライター風見穏香さん(左))

 

【イベント概要】

不登校のおはなし会

 

■日時:2019年1月27日(日)13:00~16:00
■会場:学び舎傍楽(京都市中京区六角油小路345-2)
■定員:20名(先着順)※満員御礼のため、一般の方の参加お申し込みは締め切りましたが、メディアの方の取材対応は承っています。
■参加費:1,000円(お茶・お菓子付き)

■内容
〔第一部〕不登校について考える時間

〔第二部〕風見穏香さんのLIVE

■申込方法:電話075-748-1273 または、webサイトよりお申し込みください。

<会社概要>

     

名称 株式会社ナオミ
代表者 駒井亨衣
本社 〒562-0031 大阪府箕面市小野原東1-2-83
TEL:072-730-2703(代表) FAX:072-730-2777
関東支社 〒331-0814 埼玉県さいたま市北区東大成町2-218 サンライト1F
札幌営業所

〒007-0842 北海道札幌市東区北四十二条東9-2-1 1F

仙台営業所

〒984-0013 宮城県仙台市若林区六丁の目南町7-34

博多営業所

〒812-00015  福岡県福岡市博多区山王1-1-32 1F

URL

株式会社ナオミ 公式サイト

学び舎傍楽 公式サイト

資本金 1,000万円
従業員数

43名名(2018年12月現在)

事業概要
  • ポンプ・充填機その他産業機械の製造・販売

 

<お問い合わせ先>

株式会社ナオミ マーケティング・広報室 田中

TEL:072-730-2703 FAX:072-730-2777

Mail:press@naomi.co.jp

お知らせトップへ戻る