デミグラスソースの充填

デミグラスソースを袋に充填したりハンバーグに塗ったりするときは充填機を使うと作業が簡単になります。

デミグラスソースをパウチや袋に充填するときは
ハンディ計量充填機(8ZR)がおすすめです。

デミグラスソースをレトルトパウチや袋に充填したいときは、ハンディ計量充填機(8ZR)がおすすめです。デミグラスソースの粘性に合わせて仕様を組み替えることができます。トロみが少ないソースの場合は、寸胴や鍋から直接チューブで吸い上げながら充填する仕様に組み替えることで容器に注ぐことができます。粘性が高いソースの場合は、ホッパー仕様に付け替えることで、ホッパーに原料を投入し、充填開始スイッチを押すと容器に自動で充填することができます。また、既存のコンベアラインや深絞り包装機などと連動することも可能なので、小規模の充填自動化を考えておられる方にもおすすめです。また、1kg〜2kgの大容量の充填をスピーディーに行いたい場合にも最適な機種です。

デミグラスソース以外にも液体・粘体・粉体充填を1台の充填機で行いたい方は、パズル充填機(RD703)がおすすめです。パズル充填機は専用のヘッドを交換するだけで、1台の充填機で液体・粘体・粉体充填が可能になります。

動画で見る

デミグラスソースを袋に充填

デミグラスソースを袋に充填

充填に適したナオミ製品