海苔佃煮の充填

海苔佃煮を瓶やスタンドパウチに定量に充填するときは卓上型の小型充填機を使うと便利です。

海苔佃煮を瓶やスパウトパウチに充填するときは
パズル充填機の粘体仕様(RD703+RU01)または
オールエアピストン充填機(PSZD)がおすすめです。

海苔佃煮を瓶やスパウトパウチに充填するときは、パズル充填機の粘体仕様(RD703+RU01)がおすすめです。ロータリー式の充填機で、ホッパーに原料を入れて充填開始スイッチを押すと、設定した量が自動で容器に充填されます。多品種小ロットの充填を行いたい場合に最適です。

よりスピーディーに充填を行うことで生産数を増やしたい場合は、オールエアピストン充填機(PSZD)がおすすめです。ピストン式の充填機なので、速く正確に充填を行うことができます。また、電気を使わず空気で動く充填機なので、水場の多い現場でも漏電の心配がなく、安全に機械を使用することができます。(別途コンプレッサーが必要です)

充填に適したナオミ製品