醤油の充填

醤油をボトルや一升瓶にボタンを押すだけで自動で計量しながら充填作業ができる機械を紹介しています。

醤油をボトルや瓶に充填するときは
計量しながら充填ができる
ハンディ充填機(6DTZ-W)が最適です。

醤油をボトルや瓶などの容器に精度良く充填したいときは、液体充填機のハンディ充填機(6DTZ-W)がおすすめです。ハンディ充填機は計量ユニットが付いており、計量ユニット台にボトルや瓶を置き、充填開始ボタンを押すと計量しながら醤油を容器に注ぐことができます。精度を重視される方に最適な充填機です。また、充填開始ボタンを押せば、設定したグラム数を機械が充填してくれるので、充填が終わるまでの間にキャッピングや打栓を行うことも可能です。スタッフの方1人で充填~キャッピングまでの作業を行えるようになり、作業効率アップにもつながります。また、原料は機械の中を通らずチューブの中だけを通るので、洗浄部分はチューブのみ。お手入れがラクチンな機械です。

また、大容量の醤油をボトルや瓶に充填される場合は、オプション品の昇降ノズル装置(SNS)を付けると泡立ちを防ぐことできます。充填ノズルが液面を追従することで、泡立ちを最小限に抑えることができ、充填後に容器から泡があふれる心配もありません。

動画で見る

醤油をボトルに定量充填

醤油をボトルに定量充填

大容量の醤油を充填(昇降ノズル装置使用)

大容量の醤油を充填(昇降ノズル装置使用)

充填に適したナオミ製品